素晴らしい美肌成分

スキンクリームというとやはり保湿が重要となります。保湿力の高い成分についてご紹介したいと思います。まずコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸というと、肌細胞の中に存在している美肌成分です。肌細胞に網の目のように張り巡らされたタンパク質の一種です。肌のハリを保ちぷりんぷりんの肌のためにも欠かせません。体内で生成することができる成分で、ビタミンCが生成を促進することができます。ただし加齢によって生成が低下してしまいます。

ヒアルロン酸ヒアルロン酸は皮膚細胞内のコラーゲンの網目に絡まるように存在し、強力な水分を吸収することができ、肌をしっとりみずみずしく保つ働きも。そしてセラミドは肌の表面に近い部分で、肌を外敵から守る働きもあります。そしてこれら3つの成分が基本と言われていましたが、実は肌の中にもともと含まれている成分で、今までは大量抽出法がなかったプロテオグリカンも大人気。今は青森大学の研究室によって大量抽出法が研究されたため、1g3000万円とも言われていた価格から、誰でも手に入る程度の価格になりました。鮭の鼻軟骨から抽出できるようになったプロテオグリカンの保湿力の高さも、非常に人気となっています。

そしてもう一つがシルクフィブロインです。シルクの中でもフィブロインのみを抽出した成分は、保湿力はとても強力。そしてタンパク質吸引効果も高いので、シルクフィブロイン配合のスキンクリームは保湿と洗浄が同時に行えるので、保湿だけでなく毛穴の汚れまで取ってしまうのです。安全性の高い素晴らしい成分として注目されています。

推奨リンク・・・スキンクリーム
└シルクフィブロイン配合スキンクリームの通販サイトです。